ハンドボール45の練習メニューイメージ

ハンドボールの練習 LB (左45) RB (右45)

45(RB・LB)の練習メニュー

45(RB・LB)の練習メニュー シュート力をつけるトレーニング ハンドボールの点取りポジションになる45の選手は、確実にゴールを決めるシュート力が必要になります。 6mラインから放つシュートの正確性だけでなく、9mライン付近からもゴールを狙うことができるシュート力があれば相手によって脅威です。そこで上半身の筋肉を鍛え、強いボールを投げることができる練習をしましょう。 練習時にはシュート練習をするだけでなく、筋力トレーニングや遠投も有効です。特に遠投は筋肉を鍛えることができるだけでなく、ボールに正しい回転 …

ReadMore

ハンドボールCBの練習メニューイメージ

ハンドボールの練習 CB (センター)

センター(CB)の練習メニュー

センター(CB)の練習メニュー 求められる高いパス能力 コートの真ん中に立ち司令塔の立場を担うセンターの選手は、どんな練習をすればよいのでしょうか。 判断力や冷静な精神などメンタル面で必要な能力も多いですが、一番求められるものが「パス能力」です。センターからのパスが得点につながるため、正確で、受け手が次につながりやすいパスを練習しなければいけません。 練習メニューとしては、基本のオーバーハンドパス、そしてラテラルパス、この2つはセンターの必修科目です。 他にもアンダーハンドパスやサイドハンドパス、バウンズ …

ReadMore

ハンドボールGKの練習メニューイメージ

ハンドボールの練習 GK (ゴールキーパー)

ゴールキーパー(GK)の練習メニュー

ゴールキーパー(GK)の練習メニュー 小さく素早く動く姿勢作り ハンドボールのゴールを守る守護神のキーパーがまず身に付けなければいけないのが、素早く小さく動くための姿勢と動き作りです。 ハンドボールはゴールが小さいので、サッカーのように横に跳ぶ必要はありません。また、キーパーが弾き出せば自分のチームのボールになるのでボールをつかむ必要もありません。 シュートが打たれるときは、シューターに対して正対すると反応しやすくなります。この動きはシュート練習をするときだけでなく、フォーメーションプレイのときにボールの …

ReadMore

トレーニングウェアイメージ

ハンドボールの練習

ハンドボールの練習着はこうやって選ぼう

ハンドボールを練習するときの服装とは? ハンドボールの練習をするのであれば、練習着が必要です。ハンドボールはインドアスポーツであり、バスケットボールやサッカーと似ています。そのため、これらのスポーツで使っているような服でも問題はありません。 しかし、せっかくやるのであればハンドボールのメーカーで揃えた方が良いですし、機能性も専門的になります。また、ポジションによって服が少し違ったり、試合では使えなかったりするものがあるので、練習着を選ぶときにも少し注意をした方が良いことがあります。 ハンドボールの専門着を …

ReadMore

フレン・アギナガルデ

ポスト

ハンドボールのポストプレイヤー(PV) | 役割や動き方、シュートや練習まで解説

ハンドボールの PV(ポスト)とはどんなポジション? ハンドボールのゲーム中に、他のプレイヤーとは異なる動きをするのがPV(ポストプレイヤー)です。 得点を取るのは45やサイドの選手が行いますが、この選手たちが点を取りやすいようにサポートする「影の立役者」となります。 PVのポジション特性 スペースを確保する PVの選手は他のポジションの選手とは異なり、攻撃をするときには6mライン付近にポジションを取ります。 6mライン付近には相手チームのディフェンスラインができており、その中に入り込むのがPVの位置取り …

ReadMore

リュック・アバロ

RW (右サイド)

ハンドボールのRW(右サイド) | 右利き左利きのシュートの仕方や動きのコツ

ハンドボールの RW(右サイド)とはどんなポジション? LWと対象の場所に位置しており、LWと真逆に右サイドを駆け上がっていくポジションがRWです。 LWと同じような働きがある一方で、テクニックが求められるシュートやフェイントが必要になるのが、RWです。 LWのポジション特性 最も長い距離を駆け抜ける RWはLWと対照の位置にあるポジションで、働きはLWと変わりません。 速攻の時には右サイドを駆け上がり、ディフェンスのときにはゴールラインに近い位置まで下がってこなければいけないので、長距離を走る速さと体力 …

ReadMore

グジョン・シグルズソン

LW (左サイド)

ハンドボールのLW(左サイド) | 動きやシュートのコツとディフェンス方法

ハンドボールの LW(左サイド)とはどんなポジション? ハンドボールコートの左サイドを駆け上がり、ロングパスを受けて点数を取る速攻を仕掛けるのに欠かすことができないのがLW(左サイド)の選手です。 一瞬にして流れを変えるプレイができるのが、LWの特徴的なスタイルです。 LWのポジション特性とは 最も長い距離を駆け抜ける LWはRWと対照の位置にあるポジションで、攻撃のときは最もエンドラインに近いところにポジションを取ります。 一方、守るときにもディフェンスの中で最もエンドラインに近いところを守ることになり …

ReadMore

カロル・ビェレツキ

LB (左45)

ハンドボールのLB(左45) | 動きやシュートのコツとは

ハンドボールの LB(左45)とはどんなポジション? ハンドボールのLBは「左45」と言われるポジションで、センターの左側にポジションを取り、センターと左サイドを直角に結ぶような位置にポジション取りをします。 LBのポジションの選手はどんな人が適任なのでしょうか。 チームのエースが任せられるポジション LBは、チームの攻撃の中で最も大切なポジションであり、いわゆるエースと呼ばれている選手がこのポジションに入ります。 試合でLBの選手がしっかりと仕事をすることができるかでゲームの勝敗が決まります。 LBの選 …

ReadMore

リン・イェルム・スラン

RB (右45)

ハンドボールのRB(右45) | 役割と攻め方、右利きの場合のコツ

ハンドボールの RB(右45)とはどんなポジション? LB(左45)と同じく、チームの得点をたたき出す点取り屋のポジションがRB(右45)です。 LB・CBと協力をして動き、相手ディフェンスを翻弄し、チャンスがあれば積極的にシュートを狙っていかなければなりません。 RB(右45)に求められる能力 RBの選手はLB(左45)の選手と同じように、体格・シュート力・体力の3つが求められます。 異なる点は、ボールを持ってシュートを打つときにシュートコースの都合上、右利きよりも左利きの方がシュートコースを広げること …

ReadMore

ハンドボール センター

CB (センター)

ハンドボールのセンター | 役割とフェイント・パスなど求められる能力

ハンドボールのCB(センター)とはどんなポジション? ハンドボールのゲームにおいて、ゲームメイクを担うポジションがセンターです。そんなセンタープレイヤーには、どのような技術や適性が求められるのでしょうか。 チームの司令塔として活躍するポジションの役割、フェイントやパスなど求められる能力を解説します。 センターに求められるもの ハンドボールのセンタープレイヤーに求められる一番の能力は、なんといっても状況判断力です。 さらに、パス能力と広い視野を有していればベストになります。 状況判断を適切にできる人 ハンド …

ReadMore

Copyright© Handball Kit Blog , 2018 All Rights Reserved.