GK (ゴールキーパー)

ハンドボールのキーパーイメージ1

ハンドボールのルール GK (ゴールキーパー)

2019/3/23

ハンドボールの「キーパー」ルール

ハンドボールにおいて、最後の砦になるのがゴールキーパーです。 すべてのプレイヤーの中で唯一、ゴールエリア内でプレイすることが許されていますが、そのぶん、ほかのプレイヤーにはないルールが適用されます。 ゴールキーパーをする人は、ルールをしっかりと熟知してプレイするようにしましょう。 ゴールキーパーの基本ルール 体のすべてを使うことができる フィールドプレイヤーは、基本的に手でボールを扱うことになりますが、膝下でボールを扱うことは許されていません。膝下でボールを扱うと反則が取られてしまいます。 しかし、ゴール …

ハンドボールGKの練習メニューイメージ

ハンドボールの練習 GK (ゴールキーパー)

2019/3/23

ゴールキーパー(GK)の練習メニュー

ゴールキーパー(GK)の練習メニュー 小さく素早く動く姿勢作り ハンドボールのゴールを守る守護神のキーパーがまず身に付けなければいけないのが、素早く小さく動くための姿勢と動き作りです。 ハンドボールはゴールが小さいので、サッカーのように横に跳ぶ必要はありません。また、キーパーが弾き出せば自分のチームのボールになるのでボールをつかむ必要もありません。 シュートが打たれるときは、シューターに対して正対すると反応しやすくなります。この動きはシュート練習をするときだけでなく、フォーメーションプレイのときにボールの …

ハンドボール キーパー

ハンドボールのポジション GK (ゴールキーパー)

2019/3/23

ハンドボールのキーパー | 位置取りの基本と練習

ハンドボールの GK(ゴールキーパー)とはどんなポジション? ハンドボールのゲームにおいて、唯一ゴールの前に立ちはだかることができるポジションがGKです。 フィールドプレイヤーは7mラインよりも内側に入ることはできず、この中に入ることができるのがGKになります。 ゴール前の最後の砦として、チームの失点を防ぐ役割を担います。 ハンドボールにおけるゴールキーパーのルール ハンドボールのゴールキーパーは、ポジションの特性上、フィールドプレイヤーとは異なるルールが適用されます。 自分が最後にさわってもマイボール …

Copyright© Handball Kit Blog , 2019 All Rights Reserved.